【ポートフォリオ公開】保有銘柄収支報告 2020年9月2週目

ポートフォリオ公開
スポンサーリンク

今週末時点(2020/9/13)での保有銘柄収支を報告します。

日本株に関しては、順調に含み益を伸ばすことができました。

米国株に関しては、レイバーデイ開けの週となりまして、ハイテク株を中心にとても変動性の高い、大荒れの週ととなりました。。

以下、それぞれの収支を確認していきます。

日本株

保有銘柄明細

企業名〈銘柄コード〉保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
TOKYO BASE〈3415〉NISA1200¥294.5¥369¥442,800¥89,40025.3%
TOKYO BASE 〈3415〉特定400¥330.3¥369¥147,600¥15,48811.7%
ユニフォームネクスト〈3566〉100¥1,170.0¥1,449¥144,900¥27,90023.8%
ZOZO〈3092〉200¥2,766.0¥2,769¥553,800¥6000.1%
小計¥1,289,100¥133,38811.5%

【保有日本株】円グラフ

【保有日本株】今週の動き

・今週はTOKYO BASEの8月売上速報の発表がありました。8月は旗艦店の改装もあり実質的な営業日も少ない中、昨年対比を割り込まず善戦したのではないのでしょうか。詳細は今週の記事をご確認ください。

ユニフォームネクストの8月月次決算が先週末に発表された影響を受けて、今週は株価が順調に推移しました。購入したのは8/14でわずか1か月で23%の含み益となっております。
もともは中期的に保有する予定ではありましたが、含み益が30%を超えたら売却方向で検討します。
ZOZOに関しては、ニュースがない状況ですが、株価が下降しておりますが、不安要素は何もないのでしばらくは静観です。

米国株

保有銘柄明細

企業名〈ティッカーシンボル〉保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
モデルナ〈MRNA〉NISA64$73.93$59.3$3,797.8-$933.9-19.74%
モデルナ〈MRNA〉特定10$63.76$59.3$593.4-$44.2-6.94%
ロケット・カンパニーズ〈RKT〉54$24.46$22.8$1,228.5-$92.2-6.98%
バイオンテック〈BNTX〉25$72.51$65.13$1,628.3-$184.5-10.18%
ロイヤルティ・ファーマ〈RPRX〉20$41.97$38.56$771.2-$68.1-8.12%
小計$8,019.1-$1,323.0-14.16%
円換算計1ドル=¥106.19$851,549.29-¥140,484-14.16%

【保有米国株】円グラフ

【保有米国株】今週の動き

今週はレイバーデイで月曜日は市場がお休みでした。
火曜日から市場が再開したわけですが、今週は大荒れの1週間となりました。
ハイテク関連の銘柄は大きく株価を落としております。

上記サイトはfinvisというサイトで、セクターごとの暴騰率、パフォーマンスをビジュアル的に確認できるサイトです。今週のヒートマップを調べてみたのですが、左上のテクノロジーのセクターが真っ赤になってますね、、
自分が保有している銘柄に関しては、ハイテク株は持っていないため、大きな影響を受けておりませんが、それでも市場全体の影響を受け、資産が目減りしてしまう週となりました。

モデルナバイオンテックのバイオ株関連に関しては、2社とも順調に第三相臨床試験が進んでいる状況です。
進行状況としましては、モデルナ、バイオンテックともに2万人を超える治験者の登録が完了したようです。
この2社と同様に第三相臨床試験のステージにいるアストラゼネカが、英国の被験者に重篤な副作用が発生したとのことで一時的に試験が中止されるニュースがありました。
ただし、副作用とワクチンとの直接的な関連がみられないとの結論で、数日間の中止を経て、再び臨床試験が再開されます。ちなみにですが、モデルナとバイオンテックは、アストラゼネカのワクチンとは全く異なる技術を使用しております。
数万人単位での臨床試験段階ですので、今後もこのようなニュースが出てくる可能性があります。
何もニュースがでないということは、順調に臨床試験が進行しているとのことなので、その間はゆっくりと待ちたいと思います。

【日本株・米国株】合計

9/5時点での保有資産合計

時価評価単価評価損益額評価損益率
日本株¥1,289,100¥133,38811.54%
米国株¥851,549-¥140,484-14.16%
合計¥2,140,649-¥7,096-0.3%

週ごとの資産推移

週合計時価評価単価評価損益額評価損益率
2020/8/22¥1,830,449¥46,1212.58%
2020/8/30¥2,033,254¥60,4163.1%
2020/9/5¥2,161,032¥13,5670.6%
2020/9/13¥2,140,649-¥7,096-0.33%

※2020年売却済み損益額:+211,963 円(ソフトバンクグループ、投資信託売却益)

本株は毎週順調に含み益を伸ばしておりますが、米国株がボラリティが非常に高い相場となっており、今週末時点で米国株の含み損が日本株の含み益を上回ってしまいました。含み損の大半はモデルナ、バイオンテックですが、2社とも順調に臨床試験を進めておりますので、株価はあまり気にしておりません。
米国市場は大統領選挙も控え、引き続き不安定な相場が続きそうな雰囲気が感じます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました