【ポートフォリオ公開】保有銘柄収支報告 2020年9月4週目

ポートフォリオ公開
スポンサーリンク

今週末時点(2020/9/27)での保有銘柄収支を報告します。

日本株

保有銘柄明細

企業名〈銘柄コード〉保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
TOKYO BASE〈3415〉NISA1200¥294.5¥385¥462,000¥108,60030.7%
TOKYO BASE 〈3415〉特定400¥330.3¥385¥154,000¥21,88816.6%
ユニフォームネクスト〈3566〉100¥1,170.0¥1,422¥142,200¥25,20021.5%
ZOZO〈3092〉200¥2,766.0¥2,807¥561,400¥8,2001.5%
小計¥1,319,600¥163,88814.2%

【保有日本株】円グラフ

【保有日本株】今週の動き

今週は保有株に関しては大きなニュースはございませんでした。
しかし、TOKYO BASEの株価が9/24に20円ほど下落しました。ここ2か月ほどは恐ろしいほどに上がり続けていただので、調整売りがはいったのでしょうか。

株の話とは全く関係ありませんが、”UNITED TOKYO”(TOKYO BASEのSPA業態)より発売されたマスクを購入しましたー

この商品は売り切れなどの理由により表示しておりません - ZOZOTOWN


秋冬仕様、カラーになっており、保湿機能の生地を使用しているみたいです。
また”UNITED TOKYO”はすべてメイドインジャパンの商品で、商品タグの生産地の箇所は都道府県表記です。

このマスクはMADE IN TOKYOですね。とても装着感が良いです😀

米国株

保有銘柄明細

企業名〈ティッカーシンボル〉保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
モデルナ〈MRNA〉NISA64$73.93$69.5$4,446.1-$285.6-6.04%
モデルナ〈MRNA〉特定10$63.76$69.5$694.7$57.18.95%
ロケット・カンパニーズ〈RKT〉54$24.46$20.5$1,108.1-$212.7-16.10%
バイオンテック〈BNTX〉25$72.51$66.69$1,667.3-$145.5-8.02%
ロイヤルティ・ファーマ〈RPRX〉20$41.97$40.07$801.4-$37.9-4.52%
小計$8,717.5-$624.6-6.69%
円換算計1ドル¥105.61¥920,656.23-¥65,959-6.69%

【保有米国株】円グラフ

【保有米国株】今週の動き

米国株に関しても、特筆すべきニュースはありませんでした。
ワクチン株関連も治験が粛々と進行しておりますので、今の所は問題ありません。
また上記の保有銘柄リストには載せておりませんが、

9/17にIPO(新規上場)のユニティソフトウェア〈U〉の株を9/21に5株購入、そして9/25にすべて売却致しました。
購入価格は70.3ドル、売却価格は90.50ドル、手数料を差し引いた売却益は100.98ドルとなりました。
購入価格をベースで考えると、4日間で28.7%のリターンを出すことができました。


本来はじっくりと保有していこうと思っていたのですが、あまりにも株価が高騰しましたので利確してしまいました。
売却日である9/27時点での時価総額は$23.664B(2.3兆)でPSRは30倍前後まで高まっており、さすがに加熱しすぎているなと思ったのが売却理由です。
ユニティソフトウェア自体は引き続き注目しておりまして、一回目の決算を確認して、業績に問題なければ再度購入を検討したいと思います。ユニティソフトウェアに関しては、前回記事に書いておりますので、宜しければご確認ください。

また先週一週間の米国市場全体の動きを示すヒートマップです。

GAFAM中心にハイテク銘柄が買われ、残りのセクターの銘柄は株価を下げております。

【日本株・米国株】合計

9/5時点での保有資産合計

時価評価単価評価損益額評価損益率
日本株¥1,319,600¥163,88814.18%
米国株¥920,656-¥65,959-6.69%
合計¥2,240,256¥97,9294.6%

週ごとの資産推移

日本株推移

米国株推移

【日本株・米国株】推移合計

※2020年売却済み損益額:+211,963 円(ソフトバンクグループ、投資信託売却益)、+100.98ドル(ユニティソフトウェア売却益)

先週よりも日本株、米国株ともに保有銘柄の株価は下落してしまいました。ただし今週は特別大きなニュースが無かったので全く気にしておりません。また今週はユニティソフトウェアを購入&売却により確定利益を出すことができました。もう少し大きなロットで購入出来たらなと後からは思いますが、IPO銘柄は暴落する可能性もあるので、大きなリスクはとれないなと思っております。。

以上、ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました