【ポートフォリオ公開】保有銘柄収支報告 10月1週目

ポートフォリオ公開
スポンサーリンク

今週末時点(2020/10/4)での保有銘柄収支を報告します。

日本株に関しては、今週も特別ニュースはありませんでしたが含み益をのばしております。

米国株に関しては、保有しているワクチン株の株価が上向きになった週でした。また先週末に発表されたトランプ大統領のコロナ陽性のニュースを受けて、来週以降も目が離せない状況となっております。

日本株

保有銘柄明細

企業名〈銘柄コード〉保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
TOKYO BASE〈3415〉NISA1200¥294.5¥390¥468,000¥114,60032.4%
TOKYO BASE 〈3415〉特定400¥330.3¥390¥156,000¥23,88818.1%
ユニフォームネクスト〈3566〉100¥1,170.0¥1,362¥136,200¥19,20016.4%
ZOZO〈3092〉200¥2,766.0¥2,939¥587,800¥34,6006.3%
小計¥1,348,000¥192,28816.6%

【保有日本株】円グラフ

【保有日本株】今週の動き

保有銘柄に関しては、今週も引き続きニュースはありませんでした。
来週はTOKYO BASE、ユニフォームネクストの9月の売上速報発表がありますので、大きく動きがあるかもしれません。
楽観的な観測ですが、TOKYO BASEは9月に新店もオープンしており、また既存店についても街に人が戻りつつあるので、いい数字が出てきそうな気がしています。
ZOZOに関しては今月末に第二四半期の決算発表がありますので、そこまでは大きな動きがなさそうです。

米国株

保有銘柄明細

企業名〈ティッカーシンボル〉保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
モデルナ〈MRNA〉NISA64$73.93$68.8$4,403.8-$327.8-6.93%
モデルナ〈MRNA〉特定10$63.76$68.8$688.1$50.57.92%
ロケット・カンパニーズ〈RKT〉54$24.46$23.0$1,242.0-$78.7-5.96%
バイオンテック〈BNTX〉25$72.51$73.70$1,842.5$29.81.64%
ロイヤルティ・ファーマ〈RPRX〉20$41.97$42.47$849.4$10.11.20%
小計$9,025.8-$316.2-3.38%
円換算計1ドル¥105.62¥953,309-¥33,399-3.38%

【保有米国株】円グラフ

【保有米国株】今週の動き

米国株は非常に値動きが激しい一週間となりました。
特にインパクトがあったニュースは10/2の金曜日にトランプ大統領がコロナ陽性のニュースです。
トランプ大統領の本人Twitterをみる限り、容体は安定しているそうですが、まだまだ予断を許さぬ状況です。
その中で注目を浴びているのはトランプが投与を受けている治療薬です。
リジェネロン社による”REGN-COV2″という治療薬が投与されたみたいです。
この治療薬は現在治験中ですが9/29の発表で、とてもウイルスに対して良好な効果があると発表されたばかりでした。

トランプ大統領に投与された未承認の抗体カクテルとは 治験ではウイルス量激減も2人に有害事象(木村正人) - 個人 - Yahoo!ニュース
新型コロナウイルスに感染したアメリカのドナルド・トランプ大統領は咳、うっ血、発熱の症状が出たため、2日、専用ヘリコプターでワシントン近郊のウォルター・リード米軍医療センターに運ばれました。

来週以降、トランプ大統領の容体が回復するといったシナリオになれば、ワクチン関連の銘柄は高騰する可能性があります。
現在保有しておりますバイオンテック、モデルナは特にポジティブ・ネガティブなニュースもないですが、
そういった思惑で今月は大きな動きがあるかもしれません。

またロイヤリティファーマより配当金 $3(税引き前)が支払われました。20株しか保有していないので金額は少ないですが、米国株での配当金は初めてになりますので、とても嬉しいです。

【日本株・米国株】合計

9/5時点での保有資産合計

時価評価単価評価損益額評価損益率
日本株¥1,348,000¥192,28816.64%
米国株¥953,309-¥33,399-3.38%
合計¥2,301,309¥158,8897.4%

週ごとの資産推移

日本株推

米国株推移

【日本株・米国株】推移合計

※2020年売却済み損益額:+211,963 円(ソフトバンクグループ、投資信託売却益)、+103.39ドル(ユニティソフトウェア売却益、ロイヤリティファーマ配当金)

米国株の含み損はまだマイナスですが、マイナス額がかなり減少してきました。米国株の資産の7割強がワクチン株なので、一気に値動きが発生する可能性がありますので、含み益・含み損はあまり関係ないのかもしれませんが、精神的にはかなり安定します。。一番大事なのでは、自分の都合で売買を行わず、しっかりと市場を観察することだと思いますので、適切な判断ができるように行動したいと思います。

以上、ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました