【ポートフォリオ公開】保有銘柄収支報告 10月2週目

ポートフォリオ公開
スポンサーリンク

今週末時点(2020/10/11)での保有銘柄収支を報告します。

日本株に関しては、今週ユニフォームネクストを売却しまして40,000円の利益を確定致しました。(今週から保有銘柄からは外しております。)

米国株に関しては、ワクチン銘柄が高騰しておりまして米国株の含み益がついに+になりました🤣

日本株の含み益は今週のみで36,060円、米国株の含み益は76,418円、合計で112,418円増となりました。それ以外で、ユニフォームネクストの40,000円の確定利益が加算された週となりました。

日本株

保有銘柄明細

企業名〈銘柄コード〉保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
TOKYO BASE〈3415〉NISA1200¥294.5¥410¥492,000¥138,60039.2%
TOKYO BASE 〈3415〉特定400¥330.3¥410¥164,000¥31,88824.1%
ZOZO〈3092〉200¥2,766.0¥3,055¥611,000¥57,80010.4%
小計¥1,267,000¥228,28822.0%

【保有日本株】円グラフ

【保有日本株】今週の動き

TOKYO BASEの9月の売上速報が10/11に発表されました。

全社昨対比で109.0%で9月も昨対比+になりました。
新店を除く既存店の昨対比だと昨対91.7%となりました。

2020年9月の月次速報は こちら

実店舗での販売は苦戦しており、EC販売+新店での売り上げで全社の売り上げを伸ばしているような感じですね。
株価に関しても、速報発表後に大きな変化もなかったので、
昨対比109%の数字は織り込み済みといった印象を受けました。
ZOZOに関しては引き続き何もニュースがありませんでした。
ユニフォームネクストは今週売却致しました。
8/14に1,170円で100株購入、10/8に1,570円で売却致しました。
最終的には40,000円の確定利益となりました。
株価の上昇率が30%を超えたら売却しようと想定しており、今週はその30%を超えて、
売却時の株価上昇率は34.1%となりました。
ユニフォームネクストは売却済みですので、今週からはリストから外しております。

米国株

保有銘柄明細

企業名〈ティッカーシンボル〉保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
モデルナ〈MRNA〉NISA64$73.93$73.0$4,672.0-$59.7-1.26%
モデルナ〈MRNA〉特定10$63.76$73.0$730.0$92.414.49%
ロケット・カンパニーズ〈RKT〉54$24.46$23.0$1,239.8-$80.9-6.13%
バイオンテック〈BNTX〉25$72.51$89.04$2,226.0$413.322.80%
ロイヤルティ・ファーマ〈RPRX〉20$41.97$44.08$881.6$42.35.04%
小計$9,749.4$407.44.36%
円換算計1ドル=¥105.6¥1,029,541¥43,0194.36%

【保有米国株】円グラフ

【保有米国株】今週の動き

10/2にトランプ大統領がコロナに感染したとニュースがありましたが、翌週明けには病院から退院しました。
リジェネロン社による”REGN-COV2″という治療薬が今回投与されており、
トランプ大統領の退院後のTwitterでの動画では何度も同社について言及しております。
今回の一連の流れは、ワクチン銘柄にもポジティブな影響を与えております。
ワクチン銘柄で先頭を走っている企業ですので、何かしらのニュースがでるとしたら
バイオンテックが一番最初の企業となるみこみです。
バイオンテックに関しては、それらの流れで大きな期待を寄せられ、株価が今週急騰しまして、モデルナも株価が続伸しております。

【日本株・米国株】合計

9/5時点での保有資産合計

時価評価単価評価損益額評価損益率
日本株¥1,267,000¥228,28821.98%
米国株¥1,029,541¥43,0194.36%
合計¥2,296,541¥271,30713.4%

週ごとの資産推移

※2020年売却済み損益額:+251,963 円(ソフトバンクグループ、ユニフォームネクスト、投資信託売却益)、+103.39ドル(ユニティソフトウェア売却益、ロイヤリティファーマ配当金)

8月に購入以来、ずっと含み損を抱えていたワクチン銘柄がついに含み益となりました。
しかし、今後1か月は臨床試験の結果のニュースが出てこない見込みですので、その間にどのような値動きになるのかは、まったくわかりません。引き続き安定しない値動きになる可能性があると思いますので、一喜一憂はしないように心がけたいです。

以上、ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました