【ポートフォリオ公開】保有銘柄収支報告 11月1週目

ポートフォリオ公開
スポンサーリンク

今週末時点(2020/11/8)での保有銘柄収支を報告します。

今週は取引自体は行っておりませんが、日本株・米国株ともに含み益が大きく増えました。
大統領選挙も終えて、今後の市場はポジティブに進んでいくことを期待します。

日本株

保有銘柄明細

企業名〈銘柄コード〉保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
TOKYO BASE〈3415〉NISA1200¥294.5¥414¥496,800¥143,40040.6%
TOKYO BASE 〈3415〉特定400¥330.3¥414¥165,600¥33,48825.3%
ZOZO〈3092〉200¥2,766.0¥2,855¥571,000¥17,8003.2%
小計¥1,233,400¥194,68818.7%

【保有日本株】円グラフ

【保有日本株】今週の動き

TOKYO BASEの10月売上速報が発表されました。
全社前年昨対比は129.7%(既存店110.4%)の数字で10月は着地しました。
全社売上は店舗数の増加に伴い、昨対プラスになるのは驚きはありません。
既存店(2020/10時点では45店舗)で昨対プラスになったのは、2019年の7月以来となりました。
当社からの発表によると、昨年10月は増税のよる買い控えがあったのと、今年は気温低下に伴う秋物需要の本格化による売上増と説明ありました。
確かに昨年の秋冬は暖冬の影響があり、アパレル各社は苦戦を強いられていました。
今シーズンはラニーニャ現象等である程度の冷え込みが予想されております。
コロナの影響がどのように左右するかは不透明ですが、今シーズンは、ある程度はポジティブな売り上げ数字を期待してもいいのではないかと思っております。

米国株

保有銘柄明細

企業名〈ティッカーシンボル〉保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
モデルナ〈MRNA〉NISA64$73.93$72.5$4,636.8-$94.9-2.00%
モデルナ〈MRNA〉特定10$63.76$72.5$724.5$86.913.62%
ロケット・カンパニーズ〈RKT〉54$24.46$21.3$1,150.7-$170.0-12.87%
バイオンテック〈BNTX〉25$72.51$92.00$2,300.0$487.326.88%
ロイヤルティ・ファーマ〈RPRX〉60$39.41$40.24$2,414.4$50.12.12%
小計$11,226.4$359.43.31%
円換算計1ドル¥103.35¥1,160,253¥37,1443.31%

【保有米国株】円グラフ

【保有米国株】今週の動き

今週は米国市場全体が高騰した週となりました。
以下、歴史的でデータもあり、今後の米国市場は非常にポジティブではないかと推測されます。

マネックス証券のコンサルタント 岡元平八郎さん(通称ハッチ)のツイートです。

保有銘柄に関しても含み損から含み益へと、ある程度の水準まで回復してきました。
主力のワクチン銘柄に関しては、特別ニュースがない週となりました。

【日本株・米国株】合計

今週末時点での保有資産合計

時価評価単価評価損益額評価損益率
日本株¥1,233,400¥194,68818.74%
米国株¥1,160,253¥37,1443.31%
合計¥2,393,653¥231,83210.7%

週ごとの資産推移

※2020年売却済み損益額:+211,963 円(ソフトバンクグループ、投資信託売却益)、+103.39ドル(ユニティソフトウェア売却益、ロイヤリティファーマ配当金)

以上、ご覧いただきましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました