【ポートフォリオ公開】保有銘柄収支報告 12月 2週目

ポートフォリオ公開
スポンサーリンク

今週末時点(2020/12/)での保有銘柄収支を報告します。

こんにちは~

ついに12月も中旬に差し掛かり、2020年も残されてた時間が少なくなってきましたね。。

振り返ってみればあっという間の一年だなと思いますが、

個人的には2020年は株式投資を本格的に始めたり、このブログを新しく始めたりと変化の大きい一年となりました。

2020年はあと2週間ほどとなりますが、一日一日を大切に過ごしていきたいなと思います!

また株式投資によるパフォーマンスは11月12月に入ってから、とてもとても良くなってきております。

調子が良い時こそ、驕りすぎずに慎重に物事を判断していきたいと思っております。

保有銘柄ポートフォリオ

日本株ポートフォリオ

〈銘柄コード〉企業名保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
3415TOKYO BASE(NISA)1200¥294.5¥516¥619,200¥265,80075.2%
3415TOKYO BASE(特定)400¥330.3¥516¥206,400¥74,28856.2%
3092ZOZO200¥2,766.0¥2,707¥541,400-¥11,800-2.1%
7546西松屋チェーン200¥1,465.80¥1,499¥299,800¥6,6402.3%
小計¥1,666,800¥334,92825.1%

米国株ポートフォリオ

〈ティッカー〉企業名保有数量平均取得単価現在値時価評価単価評価損益額評価損益率
ABUSアビュータス・バイオファーマ100$4.42$3.9$391.0-$51.2-11.57%
BNTXバイオンテック5$72.51$127.30$636.5$274.075.57%
DOCUドキュサイン10$237.86$225.5$2,254.9-$123.7-5.20%
GDRXグッド・アールエックス21¥38.07$42.7$895.7$96.312.04%
PINSピンタレスト14$59.77$71.13$995.8$159.119.01%
RPRXロイヤルティ・ファーマ60$39.41$42.41$2,544.6$180.37.63%
ZMズーム・ビデオ・コミュニケーションズ2$394.52$397.01$794.0$5.00.63%
小計$8,512.5$539.76.77%
円換算計¥885,469¥56,1456.77%
1ドル=¥104.02で計算

2020年含み損益・実現損益

保有日本株・米国株 評価損益

時価評価単価評価損益額評価損益率
日本株¥1,666,800¥334,92825.15%
米国株¥885,469¥56,1456.77%
合計¥2,552,269¥391,07318.1%

売却済み資産、配当金等の確定損益

実現損益配当金合計額
日本株¥160,000¥7,460¥167,460
米国株$6,164.45$2.41$6,166.86
投資信託¥107,986¥107,986

日本株・米国株の時価評価単価(円ベース)は2,552,269円、評価含み益は391,073円(+18.1%)となりました。
・今週はAIの新規購入・売却(20株)、バイオンテックの利益確定(5株売却)を行い、米国株の実現利益が先週の$5,319から$6,164と増加致しました。
・簿価上にはなりますが、投資による儲け(評価損益+実現損益)は+127万円前後となりました。

保有銘柄週間増減率

日本株週間増減率

〈銘柄コード〉企業名11/811/1411/2211/2812/0512/12週間増減率月間増減率
3415TOKYO BASE¥414¥512¥459¥449¥502¥5162.79%0.78%
3092ZOZO¥2,855¥2,752¥2,471¥2,588¥2,515¥2,7077.63%-1.64%
7546西松屋チェーン1705165917951505¥1,4961499-0.60%-12.26%

米国株週間増減率

〈ティッカー〉企業名11/811/1411/2211/2812/0512/12週間増減率月間増減率
ABUSアビュータス・バイオファーマ$4.01$3.9-2.49%
BNTXバイオンテック$92.00$106.00$104.07$109.99$120.00$127.306.08%20.09%
DOCUドキュサイン$243.22$225.5-7.29%
GDRXグッドアールエックス¥50$47.4$38.80$38.20$39.00$42.79.36%-9.93%
PINSピンタレスト$64.74$62.32$66.85$69.72$67.31$71.135.68%14.14%
RPRXロイヤルティファーマ$40.24$42.12$40.37$41.60$42.97$42.41-1.30%0.69%
ZMズーム・ビデオ・コミュニケーションズ$500.11$403.58$439.60$471.61$410.01$397.01-3.17%-1.63%

保有資産推移・考察

【保有日本株】今週の動き

今週は西松屋チェーンを購入致しました。
保有している日本株の銘柄については、全てアパレル関係です。
今年は、アパレル全体がコロナの影響で大苦戦を強いられておりますが、、
現在保有している銘柄は、コロナ渦の中でも売り上げを伸ばし続けている自力のある企業です。
西松屋チェーンの大きな特徴としましては以下になります。

・全国で1,000店舗超の販売網
・SPAによる大量生産、低価格を実現(ワークマン、ユニクロと同様)
・少子化の逆風の中でも25年連続増収、それにともなう盤石な自己資本

またEC販売比率は現在2%ほどで、EC販売には力が入っていないようです。
2021年以降は自社ECのリニューアルも行っていき、EC販売にも力を入れていくとのことで
EC販売比率を10%まで高めていきたいと同社は目標を掲げておりました。

店舗販売比率の高いユニクロでもEC比率は10%を超えていますので、
将来的には十分達成可能な数字だと思います。

ここ最近の株価は軟調ですが、この下落したタイミングで購入に踏み切りました。

【保有米国株】今週の動き

今週はDOCU(ドキュサイン)を追加購入しまして、保有比率がRPRXについで大きい銘柄となりました。
決算後に一度、株価が大きく上昇しましたが、その後ずるずると株価が下落しております。
決算内容は素晴らしいので、しばらくは保有し続ててみようと思います。

12/9に新規上場をしましたAI(シースリー・エーアイ)を上場初日に購入してみました。
AIをSaaSとして企業に提供する企業」で、企業概要の把握に関しては以下ノートを参考にさせて頂きました。

C3.ai($AI)銘柄分析 - AI SaaSプラットフォーム|Capybara_Stock|note
 こんにちは、投資カピバラ(@Capybara_Stock)と申します。  銘柄分析note、第三弾は12月9日IPO予定のAI SaaSプラットフォーム「C3.ai」について、調べたことをまとめていきます。 参照元のS-1はこちら  主幹事はMorgan Stanley/ J.P. Morgan/ Bof...

しばらくは様子見で保有してみようと思ったのですが、
わずか一日で株価が30%も上昇したので、そのまま売却してしまいました。
(売却後も株価はするすると上昇し続けて、一時期は40%超の上昇となりました。。)

株価株数合計単価
2020/12/09(購入)$92.3820$1,856.84
2020/12/10(売却)$120.8220$2,404.39
実現利益$559.5629.40%(利益率)

また今週、新規上場を行ったABNB(エアービーアンドビー)も非常に高い時価総額となっており、
その他の銘柄と比較すると、価格が正当化されないようなバブル的な価格となっております。

話は変わりますが、米国株の投資スタンスは日本株とは全く異なり、
ハイテク関連銘柄や今回のAIのようなIPO(新規上場)銘柄にも積極的に投資を行います。
理由としましては、米国企業にはとりわけハイテク関連には国際的な競争力のある企業が非常に多いからです。
これらの企業を勉強しながら投資をすることは、
今後の市場動向を知る上でもプラスになると思っておりますので、
継続的に投資&情報収集をしていきます。

また現在日本株で投資しているアパレル業界はいわゆるオールドエコノミーです。
特別新規性のある業界ではないと思うので、わざわざ馴染みのない米国企業の銘柄を調べるよりも、
日本企業のほうが興味を持って調べることができますので、
引き続きアパレル関連の情報は拾っていきたいと思っています。

以上、ご覧頂きましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました